税理士会の国民念基金制度
日本税理士国民年金基金 資料請求・お問合せ フリーダイヤル:0120-211952
資料請求フォーム 特定個人情報保護等の取扱いについて 勧誘方針 個人情報保護宣言 サイトマップ
トップページ 国民年金基金について ご加入をお考えの皆さまへ ご加入中の皆さまへ
日本税理士国民年金基金
ご加入中の皆さまへ
ご加入中の手続き(各種様式)
年金受給中の手続き(各種様式)
お知らせ
Q&A
コラム
国民年金の知識
リンク
   
  (日本税理士国民年金基金掛金のみの前納者)
  「前納」する掛金は、平成29年6月1日(木)にご指定の金融機関からの口座振替になり ますので、予め(平成29年5月末日まで)同口座に所要の金額をご入金くださいますようお願いいたします。
  なお、口座の残高不足により「前納掛金」の口座振替ができなかった場合には、 自動的に通常の月払いになり、前納割引扱いはできなくなりますのでご注意ください。
  また、翌年度以降は、「掛金納付方法変更届」を提出されない限り、 当初のお申出のとおり、「前納払継続」の扱いとなります。
  60歳到達年度で3月末までに60歳になる方におきましては、 払込期間が1年に満たないため前納することはできなくなり、掛金をまとめて納付する一括納付(割引無し)に変更されますのでご了承ください。
 なお、4月分掛金から毎月1ヶ月分を納付する方法(割引無し)に変更することもできます。
こちらをご希望の方は当基金までご連絡頂ければ掛金納付方法変更届を送付いたします。
※掛金納付変更届のお申込期限は、平成29年4月28日(金)までとなります。
 掛金の毎月払いをご希望の方はお早めに変更届の提出をお願いいたします。
このページのトップへ戻る
> 国民年金の知識 > コラム > Q&A