税理士会の国民念基金制度
日本税理士国民年金基金 資料請求・お問合せ フリーダイヤル:0120-211952
資料請求フォーム 特定個人情報保護等の取扱いについて 勧誘方針 個人情報保護宣言 サイトマップ
トップページ 国民年金基金について ご加入をお考えの皆さまへ ご加入中の皆さまへ
日本税理士国民年金基金
   
日本税理士国民年金基金から加入員の皆様へお知らせ
  平成30年7月豪雨により被害を受けられた皆様には、心からお見舞い申し上げます。
 一日も早く日常生活に復帰されることを心よりお祈り申し上げます。
  お取り込み中とは存じますが、今回の災害により被害を受けられた日本税理士国民年金基金加入員の方の掛金等の取り扱いにつきましては、次のとおり特例の取り扱いを行うことにいたしましたので、
取り急ぎお知らせいたします。
1.国民年金基金 掛金の納付期限の延長等について
 今回の災害で被害を受けられた加入員の皆様で、掛金の支払いが困難な場合、
加入員の皆様からの申出により、国民年金基金掛金の納付期限の延長や納付猶予ができます。
詳細は、当基金までお問い合わせください。
2.再加入等の取り扱いについて
 国民年金本体の保険料について、このたびの災害により、住宅、家財、その他の財産について損害を受けられたことにより、年金事務所長から「保険料納付の免除」が承認された場合、 当基金の加入資格がなくなることになりますが、その後、国民年金保険料の免除が終了した月の翌月の1日から1年以内に、再加入を希望される方は、従前の掛金で再加入することができます。詳しいことは、当基金までお問い合わせください。
<お問い合わせ先>
日本税理士国民年金基金
〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-8日本税理士会館5階
TEL:0120-211-952(フリーダイヤル)  03-5435-0821(代表)

> 国民年金の知識 > コラム > Q&A